ごあいさつ&プロフィール

富田林市民のみなさまへ

皆さんこんにちは。

本格的な夏を迎え、皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
ご支援によりお送り頂いた市議会5期目も早や3年が経過し、その任期も1年を残すのみとなりました。

6月に発生した大阪北部地震に続き、7月の西日本豪雨災害で多くの被災された方々には、心よりお見舞いと1日でも早く日常生活が取り戻せるようご祈念申し上げます。
本市も例外ではなく、昨年は台風21号、22号での大きな被害を受け、改めて防災対策をはじめ、市民の安心・安全のための危機管理体制の必要性を認識させられました。

一方で、平昌オリンピックやサッカーワールドカップでの日本人選手の活躍により、日頃の厳しい練習の成果が実を結ぶ勇気と元気も頂きました。

さて、本市が直面する厳しい人口減少、少子高齢化や空き家問題、子供たちの貧困の連鎖など将来にわたる重要課題が山積する中、先の3月定例議会では、平成30年度予算が議決され現在予算が執行されて来ております。

富田林病院の建て替えを含む一般会計では、未来の担い手を育む「子育て・教育施策」、安心して暮らせる「福祉・医療施策」、そして災害に強い「安全なまちづくり」の3点に重点を置いたものとなっております。
先の6月定例議会でも、未来の担い手である子どもたちへの教育や魅力あふれるまちづくり施策について議会質問を行ないました。

改めて今年度「市民の思いとともに」を胸に、気を引き締めて次世代に素晴らしい富田林を引き継げる様に全力で議員活動に取り組んで参りますのでご支援よろしくお願い致します。

京谷 精久

プロフィール

趣  味 読書・旅行
家族構成 妻、長女、長男との4人家族
本  籍 大阪府富田林市
生年月日 昭和38年10月13日

略 歴

昭和57年 3月 桃山学院高等学校卒業
平成元年 3月 早稲田大学教育学部卒業
平成 3年 3月 早稲田大学大学院修了
平成11年 4月 富田林市議会議員初当選
平成15年 4月 富田林市議会議員2期目当選
平成19年 4月 富田林市議会議員3期目当選
平成19年 5月 富田林市議会第59代副議長
平成22年11月 議会運営委員会委員長
平成22年11月 文教厚生常任委員会委員長
平成23年4月 富田林市議会議員4期目当選
平成27年4月 富田林市議会議員5期目当選

平成30年7月現在 所属会派及び委員会

所属政党 無所属
所属会派 改革市民クラブ
建設厚生常任委員会委員
予算決算常任委員会委員
富田林市伝統的建造物群保存審議会委員
富田林市都市計画審議会委員

コンテンツメニュー

動画メッセージ

京谷きよひさチャンネル

注目コンテンツ

京谷なう

富田林市議会議員 京谷きよひさ

事務所

富田林市山中田町2-9-1
TEL:0721-23-6489
FAX:0721-25-9958

ページトップ